読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代子育て中主婦に必要なものを発見

30代子育て真っ最中の主婦。今の私に必要なのはアンチエイジングと家事・子育てをどうにか楽に・・・年齢に負けず若々しくキレイに保つため美容・健康・生活に必要なものを発信しています。

子どもの食事に「ちょーきれい!善玉ガード」 サプリをプラス!便秘・花粉症・アレルギー・アトピーに乳酸菌・生ビフィズス菌・酵素配合で腸内フローラを整える!将来の健康へも影響!

「子どもがどんより元気がない」
「体調を崩しやすい」
「ぐずぐずしがち」
主婦の皆さん、子どもさんの不調に悩みはありませんか?
便秘、花粉症、アレルギー、アトピー、風邪をひきやすい、季節の変わり目に体調を崩す、、、、
体調が万全でないと、勉強やスポーツ、大好きな遊びも満足にできません。

 

カラダのコンディションに欠かせないのが、腸内フローラ(腸内環境)だと言われています。
子どもの頃から、腸内環境?!という感じもありますが、
子どもたちは、腸のバリアが完成されていないので、
善玉菌と悪玉菌のバランスがとても崩れやすいんだそう。

腸内フローラの変化が大きな原因の一つになり、
最近の子どもたちはとても体がデリケート。
厚生労働省の調査では、
0~14歳の子どもの約40%、
都市部の4歳以下の子供のにいたっては、
2人に1人が何らかの不調を抱えているんですって

また、6歳までの食生活、イコール腸内フローラが、
大人になっての健康を左右するともいわれるように。

 

でも、どんなに毎日の食事の栄養バランスに気を配っていても、
子どもの好き嫌いや欠かさず毎日充分な栄養ってすごく難しい!!! 

大人がサプリメントなどで補うのと同じように、
子どもも間食に、ちょっとした工夫をこらせないものか、、、

そこで、見つけたのが、「ちょーきれい!善玉ガード」 です。

「ちょーきれい!善玉ガード」 には、特許成分のヒト由来の乳酸菌「LCKT11」、
ヒト由来のビフィズス菌「生ビフィズス菌BB536」、
「熟成蔵づくり酵素が配合されています。
さらに、
フラクトオリゴ糖、高分子難消化性ファイバー、
天然由来カルシウム、キシリトール
配合。

「ちょーきれい!善玉ガード」 は、
2種類の善玉菌が、生きたまま腸に届き、善玉菌を増やす!
善玉菌を良質な成分がサポート!
さらに、酵素が、体の環境をサポート!


子どもの代わりに食べてみました!

 

f:id:camekity:20170329150220j:plain


「ちょーきれい!善玉ガード」 の味は、ヨーグルトのラムネのようで美味しい。
子どもが好きな味。
「ちょーきれい!善玉ガード」 は、
小さい子どもでも安心して食べられるように、
粒の大きさや硬さ、味にもこだわっているみたいで、
おやつ感覚で美味しく続けることができそうです。

f:id:camekity:20170329150314j:plain


商品の説明には、
2歳ごろから、食べられるとのこと。
初めは、危険がないか、見守りながらいいかもしれません。


「子どもが強く元気に!そして笑顔が増えました」
「好き嫌いがある子でも、必要な栄養分がとれると思うと安心です」
「やる気にも身体環境が影響するというので、ずっと続けるつもりです」

子どもの将来の健康を本気で考えるなら、
おやつに子どもの頃から始める善玉菌習慣がいいかもです。
「ちょーきれい!善玉ガード」 は、WEB限定の商品なので、まずは、サイトをご覧ください。

 

>>>「ちょーきれい!善玉ガード」詳しくはこちらから